読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みじんこダイアリー

古地図と珈琲と小鳥と。

名古屋・中村遊郭跡

 

 

「なんにもない」

「つまらない」

「わざわざ行くところじゃない」

 

行ったこともないのに、そんな声ばかりが聞こえてくるまち、名古屋。

 

歴史もあって、三大都市圏の一つなのに、皆から一蹴される名古屋に行ってみたくなり、初訪問。

 

結果としては、たしかに観光地としてはつまらなかったのですが

遊郭跡と、はじめてのひつまぶしと、良い酒と、川獺を堪能し、

名古屋を実感できてよかった。

 

中村遊郭

界隈では有名なんですね、

城や繁華街のある東側ではなく、名古屋駅の西側に、かつて遊郭がありました。最寄り駅はこちら。

 

 

明らかに区画がソレですよね、かわいい。

f:id:natsukichi000:20161229125843p:plainf:id:natsukichi000:20161229150112j:image

昔の航空写真をみると、中庭のついた妓楼が主流で、沢山あったのがよくわかる。

 

 

もちろん 解体されてしまったものも多いのですが、まだまだ沢山あって、郭の内部が覗けないようにしたという斜めの道も、 「大門」の地名もそのまま。

 

 f:id:natsukichi000:20161229144952j:imagef:id:natsukichi000:20161229145040j:image 

 

大門横丁…息してなかった。

 

f:id:natsukichi000:20161229145123j:image

遊廓の存在は、当事者にとっては後ろめたい過去である事が多く、公の地名からは抹消されていくことが多いのですが、ここは隠さずに、住宅街に馴染んでいくというナチュラル志向。(?)

 

なので、民家とソープランドと大型スーパーと妓楼建築のデイサービスセンターが当たり前のように隣り合わせになっていて、普通に住宅街みたいな雰囲気です。

 

f:id:natsukichi000:20161229150823j:image

おおおおお

 

f:id:natsukichi000:20161229150656j:image

たばこやさん。

 

f:id:natsukichi000:20161229150722j:image

カフェー風。道路が近すぎてカメラに入らない…

 

f:id:natsukichi000:20161229150735j:image

かわいい。蔵付き。

f:id:natsukichi000:20161229151035j:image

リフォームして蕎麦屋に。

f:id:natsukichi000:20161229151148j:image

これも立派。何かに使ってほしいなあ…

f:id:natsukichi000:20161229151231j:image

転業旅館かな〜?と思って近づいたらデイサービスセンターだったときの衝撃

 

f:id:natsukichi000:20161229151341j:image

すごい

 

f:id:natsukichi000:20161229151425j:image

これが好き。表だけ塗り直した現役のソープランド。向かいスーパーだけどお客さん気まずくない?大丈夫?

 

f:id:natsukichi000:20161229151727j:imagef:id:natsukichi000:20161229151742j:image

かろうじて健在の飲屋街。

 

f:id:natsukichi000:20161229151947j:image

意味深な壁。

 

当たり前ですが、 写真だとまったく迫力が伝わらない。

長寿庵が解体された後だと聞いていましたが、見所はまだまだ。観るなら今のうち!

 

中村遊郭・長寿庵 (愛知県名古屋市) - 新日本DEEP案内

 

 

名古屋駅周辺や、大須観音、栄のほうもぶらぶらしましたが、そちらはまたそのうち…

 

バー キュラソー

f:id:natsukichi000:20161229153635j:image

良い酒場は貴重…

 

 

 f:id:natsukichi000:20161229153341j:imagef:id:natsukichi000:20161229153350j:imagef:id:natsukichi000:20161229153404j:image

豊橋のカワウソきゃわいい。おちびちゃん大騒ぎ。

 

おわり